Sharezメディアの新着記事はこちら!

ヨガポーズ集「キャットアンドカウ」~肩こりや腰痛の予防・緩和に~

みなさんこんにちは。Shibuya Fitness Sharezのパーソナルトレーナーの福士由桂です!

今回は「キャットアンドカウ」というヨガの動きをご紹介していきたいと思います。(記事の下にある解説動画もぜひ参照ください!)

「キャットアンドカウ」はウォーミングアップでもよく用いられる動きで、背中や胸が広がり、とても気持ちがいいです。

背中を丸めたり反らしたりすることで日常生活であまり動かさない肩甲骨や腰回りがほぐれるため、肩コリや腰痛の予防や緩和効果があると言われています。

ポーズの解説

  1. まずはマットの上に四つん這いになります。
  2. この時に、五本の指をしっかりと開いて肩の真下に手首が来るようにし、中指が正面を向くようにしていきます。
  3. 足の幅は腰幅。拳一つ分くらいあけましょう。
  4. そして、息を吸って背筋を伸ばします。
  5. 息を吐きながら、おへそを覗き込むように身体を丸めていき、息を吸いながら目線を斜め上の天井へ。

以上の動きを繰り返しましょう。

息を吐いて背中を天井高く近づけ、吸う呼吸で目線、できたらお尻も斜め上に。次の吐く息でお尻の穴も内側に引き込んで、だんだん背骨が柔らかくなっていくようなイメージです。

ポイント

  • 首が縮こまらないように両手でしっかりと床を押し、首を長くしながら行います。
  • 最後吐き切ったら次の吸う呼吸で背骨を真っ直ぐに戻していきます。

まとめ

肩コリや腰痛が気になる方や夜ぐっすり眠れないという方には特にオススメです!

深い呼吸で5回程度行うと徐々に動きが滑らかになって来ると思いますが、その日のコンディションによっても異なりますし、最初はその感覚がわからないという方もいらっしゃると思います。

日々繰り返し行うことで感覚を養っていきましょう。皆さん、ぜひやってみてください。