Sharezメディアの新着記事はこちら!

「わかっているけど……なぜかできない!」こころの問題と克服方法

こころの問題

こんにちは!からだとこころのダイエットトレーナーのRuiです。

「毎日15分トレーニングしよう!」「毎日ストレッチをしよう!」と心に決め、それをやったほうが自分の体型が整うことはわかっているのに、いつも3日坊主に終わってしまう。

このように、「頭ではわかっているのに、どうしてもからだがついてこない」という経験を、したことがある人は多いでしょう。これを、自分の意志の弱さが原因だと諦めていませんか?

もしこの「頭ではわかっているけどできない」が自分の意志の力が関係ないとしたらいかがでしょう?

「わかってはいるけどできない」こんなときのこころの中

日々、私たちは様々な選択を繰り返し生活をしていますが、その意思決定は、いつ、どのような形で行われているか考えたことはありますか?

自分の意志の力で様々な選択をしていると思っている方が多いと思いますが、実は最終的な行動の選択は潜在意識が行っています。

例:Aさん(万年ダイエッター)

顕在意識が望んでいること

  • 理想の体型になりたい。
  • 魅力アップさせたい。
  • 好きな服が着たい。
  • 好きな人を振り向かせたい。
  • 健康を維持したい。
  • モテたい。など

潜在意識が望んでいること

  • 甘いものが食べたい。
  • 食べたいものを好きなだけ食べたい。
  • お金をかけたくない。
  • 今のライフスタイルを維持したい。
  • だらっとしていたい。など

上記は、顕在意識では「わかっている(やりたい)」けれど、潜在意識で「わかっていない(やりたくない)」あるいは「わかりたくない」ということの1例です。
ダイエットがどうしてもうまくいかない方、心当たりはありませんか?

顕在意識と潜在意識

では、「顕在意識」と「潜在意識」についてですが、これらはよく氷山に例えられます。

顕在意識と潜在意識

海上部分が顕在意識で、水面下が潜在意識です。潜在意識が私たち人間の意識の90~95%を占めているということは、普段意識できる顕在意識より、意識できない潜在意識のほうが影響力が圧倒的に強いということ。

上記のAさんのように、潜在意識が望んでいることと顕在意識が望んでいることが一致していない場合、どんなに顕在意識でかたく誓ったとしても、潜在意識は自分が勝つためにありとあらゆる手段を使ってくるので、最終的に勝つのは潜在意識です。なので、実は上記のAさんは、自分の潜在意識が願っている通りに望みを叶えているため、ダイエットがうまくいかないのです。

これが「頭ではわかってはいるけどできない」の正体です。

「わかってはいるけどできない」の克服方法

ものごとを成し遂げるには、意識の90%以上を占めている潜在意識を、いかにうまく使いこなしていくかが重要です!

  • ごはんを食べたら歯を磨く。
  • トイレに行ったら手を洗う。

このように、その行動が無意識にできるようになったら、あるいは、それをやらないとなんか嫌!というくらいになれば、顕在意識と潜在意識が一致していると言えるでしょう。

では、どのように克服していったらいいのか。先に挙げたAさんの例を見ながら、潜在意識に落とし込む方法をお伝えしていきます。Aさんは、顕在意識では痩せたいと願っているのに、潜在意識ではこのままがいいと望んでいますよね。

Aさんがダイエットを成功させるためには、潜在意識から痩せたいと願えるようになれればいいのですが、今すぐご自身で実践できる方法は、

  1. 自分が理想とする人たちがたくさんいる環境に身を置き、その人たちの「当たり前」に触れる。
  2. その当たり前を自分のものにする。

どこを見ても自分が理想としている「整った体型」をしている人たちの中で、明らかに自分1人だけが浮いている状態だったとしたら、あなたはきっと愕然としたり、「なぜ?」と疑問を持ったりするでしょう。その環境は「整った体型」でいることは当たり前のことですが、Aさんにとってはビックリしたり、もしかしたら頭をガツンと殴られたような衝撃が走ったり、クラクラしたりすると思います。

このときが、まさに自分の観念が変わる瞬間で、潜在意識の書き換えの第一歩。そのままその環境にずっと入り続けていると、入ってくる情報は視覚・聴覚・味覚などすべてが整った体型をしている人になるための情報ばかりですので、自分の今までの潜在意識がどんどん書き換えられます。

そして整った体型の人の当たり前が、だんだんと自分の当たり前として馴染んできます。

まとめ

マインドチェンジ
潜在意識をうまく扱うことによって、これまでうまくいかなかったことがウソのようにうまく回りだします。
まずは自分の理想とする人たちがどこにいるか調べて、そこの環境に思い切って飛び込んでみましょう。
最初は居心地が悪いかもしれませんが、潜在意識が書き換えられると、その環境が当たり前になり、居心地も良くなりますよ。