パーソナルトレーニングの新しい形「Eco Personal」体験募集中!

【ジム経営者インタビュー】「ととのえて、からだ。」 今野拓也 代表(コンさん)

【ジム経営者インタビュー】「ととのえて、からだ。」 今野拓也 代表(コンさん)

渋谷のパーソナルトレーニングジム「Shibuya Fitness Sharez」の渡邊拓也です。

今回は、Sharezを卒業されて、「ととのえて、からだ。」というジムを3店舗経営されている、今野拓也さん(コンさん)にインタビューさせて頂きました。

非常にプロ意識が高く、「本質的なトレーニングやサービス」をお客様に提供しているコンさん。独自の考えを貫く姿勢やマネジメントの上手さなど、非常に勉強になりました!

今野拓也さん(コンさん)とは?

今野 拓也
今野拓也(こんのたくや)さん。1989年、岩手県奥州市生まれ。東京学芸大学で保健体育を専攻。
トレーナーとしての活動は7年。元々はフィットネスクラブのアルバイトからスタートし、現在の様な活動へ。
自身の陸上選手時代の怪我などの経験やフィットネスクラブでアルバイトをしている時に、パーソナルトレーナーという仕事に興味を持ち、日本ホリスティックコンディショニング協会ホリスティックコンディショナーという資格を取得し、今に至る。

今野拓也さん(コンさん)のこれまでの経緯と独立のきっかけについて

渡邊

コンさんのトレーナーとしての経歴と独立をされた理由をお聞かせください。
大学3年生の時に、大手のフィットネスクラブでアルバイトを始めたのがきっかけです。

大学では陸上をしていて、怪我が多い選手でした。そんな時にあるトレーナーさんに出会って、自分の身体が変わる事を実感して身体の事に興味が湧きました。

「元々、教員になる予定だったのを急遽トレーナーへ方向転換をして、資格を半年で取得し、大学卒業後はフィットネスクラブでトレーナー活動を始めた」という形です。

渡邊

そうなんですね。

Sharezに加入されるきっかけは何だったんですか?

ある日、Sharez代表の岡崎さんからFacebookで誕生日のお祝いメッセージを頂き、渋谷のスタバでお会いする事になりました。

そのままジムの見学をさせてもらい、Sharez加入のお誘いを頂きました。

渡邊

そうだったんですね。その後の独立までの流れはどんな形だったのですか?
Sharezにはそこから一年半ほど在籍させて頂きました。

当時から自分が打ち出していたものが「都度払い、入会金、月会費なし」というシステムなのですが、途中からSharezさんのシステムとズレが生じてきたため、独立の検討を始めたという流れです。

独立を決めてからは、3週間くらいで1店舗目のお店を出しました。

そして、ありがたいことに多数のお問い合わせを頂いていたので、僕一人では手が足りなくなってしまい、一人のトレーナーさんに手伝って頂くことになり、またそのトレーナーさんも予約がいっぱいになり、1店舗では回らないという事で、2店舗目を3ヶ月後に出しました。

その後、さらにトレーナーさんが一人加わったのですが、彼もいっぱいになり、この3店舗目を2018年の6月に出したという流れです。

渡邊

スピード感がすごいですね!

「ととのえて、からだ。」のコンセプトやお客様の層について

渡邊

次に「ととのえて、からだ。」のコンセプトや、ターゲットにしているお客様の層をお聞きしたいです。
これは、Instagramにも書いてあるのですが、「キレイを習慣化する」というものを打ち出しています。

2~3ヵ月で集中的に痩せるのではなくて、いかに継続して「キレイを習慣化していくのか」というものに、重きをおいています。

なので、そういった事に興味を持ってくれていたり、そこをゴールにしている方がターゲットになるかなと思っています。

渡邊

なるほど。Instagramもはっきりとターゲット層の方が定まった投稿ですもんね!

いつも参考にさせて頂いています。

集客で工夫していることは?

渡邊

Instagramをかなりご活用されているようなのですが、集客で工夫されていることはありますか?
来て欲しい方に情報が届くように、そして、届いて欲しくない方(ジムのコンセプトと異なる層の方々)には、届かないように意識しています。

僕が意識しているだけなので、他のトレーナーが意識してるかは、わからないですが(笑)

渡邊

へぇ。それってどんな風にされているんですか?
そうですね。多くのトレーナーさんは、Instagramに自分の身体をアップしたり、自分のトレーニングの様子をあげたりとかされていると思うのですが、それは「僕たちの来て欲しいお客様達が望む投稿ではない」と思っています。

お客様は、トレーナーのカッコいい身体を見たい訳ではないんです。お客様にとって役に立つ情報を発信するように徹底しています。

僕達の来て欲しいお客様は、主に運動初心者の層の方々なので、そういった方々にとって有益となる情報を心がけています。

渡邊

なるほど。ペルソナ設定が重要なんですね。

「ととのえて、からだ。」のインスタグラムはこちら!

「ととのえて、からだ。」今野拓也(コンさん)のインタビュー様子

ジム以外で事業展開をしていく予定はありますか、また店舗や人数の拡大は?

渡邊

ジム以外で事業を展開して行くご予定はありますか?
僕達はWEBが得意なので、それを生かしてベースとなる事業ができればと思っていますが、まだ具体的な何かがあるわけではありません。

何かを始めた時にロケットスタートが切れるように、今は「Instagram」や「YouTube」を伸しています。

渡邊

ありがとうございます。

パーソナルトレーニングの事業は、今後も店舗や人数の拡大は続けていくのですか?

一旦、「拡大よりも充実を図ろう」と思っています。

1店舗目、2店舗目をスピーディーに出したので、店舗としては「もっとサービスの充実を考慮した店舗」を作ることができると思っています。

予約枠を増やしたりはしないかもしれませんが、もっと広いスペースを借りて、「お客様も満足して頂けて、トレーナーも働きやすい」ような環境作りをしていこうと思っています。

その間に、勉強会などもして、組織内のレベルアップの時間にしようと思っています。

渡邊

なるほどです。ありがとうございます!

会社としてのビジョンは?

渡邊

今後、「会社として最終的にこうなりたい」みたいなビジョンはありますか?
僕達は「希望あふれる、身体になろう」をビジョンに掲げています。

それに少しでもお客様が近づけるような状態をずっと模索をし続けて、サービスを提供できればいいなと思っています。

なので、数字などを追うのではなく、「そのビジョンに近づく為に何が出来るか」という考えで常に行動していくことを大事にしています。

渡邊

そうなんですね。パーソナルトレーニングって即金性のあるサービスなので、ついつい売上などに目がいきがちですが、ビジョンをしっかり追い続けるって大切ですね。

その他に意識されていることはありますか?

僕らの会社名って「おん」っていうんですが、この「おん」って、恩を感じるの「恩」なんです。

私自身、お客様をはじめ、たくさんの周りの方々に助けられて生かされて来たなと感じていて、その恩をその人なのか、他の人なのかわからないですが、返していきたいなとすごく強く思っています。

それを社名にしたくらいなので、少しでも社員の人達にも共有して、形にしていきたいと思っています。

渡邊

恩返しや恩送りって大切ですよね。

お客様に対しての想い

渡邊

お客様に対してどんな想いで向き合っていますか?
僕がトレーナーを始めた頃と今では、だいぶ変わって来たのですが、今は意識的に「あえてお客様に想いを持たない」ようにしています。

理由は2つあって、まずは「想いを持つ」ということが、1つの先入観になるかもしれないと思っていて、想いがあるとそれをお客様に押し付けてしまうんじゃないかなと思っています。

「想いを持たない」と意識した中で、セッション中に浮かんできた感情や考えというのが「今の本当に僕が素直に思っていること」だと思っています。

もう1つは、想いを持たない事で「自分の想いに対して俯瞰的になれる」ということがあると思っています。

想いのなかに入ってしまうと冷静になれないので、一歩身を引くことで、自分のセッションやお客様の様子を見ることができるので、今の僕にとってはその心構えが落ちついてセッションができる状態かなと。

渡邊君はどんな想いでお客様に向き合ってるんですか?

渡邊

僕は、「人生を変えるきっかけ作り」というテーマを掲げて活動するようにしています。

僕自身は、アメフトを始めた事がきっかけでウエイトトレーニングをするようになったんです。身体が変わる事で、最初は外見だけの自信だったのですが、徐々に内面から自信をつけるきっかけになり、人生を変えるきっかけになったんです。

そんな想いを少しでも多くのお客様にして欲しいなという想いを持ってお客様に向き合っています。

なるほど。僕も昔はそういう想いが強かったですね。

「お客様の身体変えるぞ!」と意気込んでいたりもしたんですが、意外と肩の力を抜いた時の方がお客様の反応が良かったりしたんですよね。

渡邊

なるほどです。

コンさんのおっしゃる通り、想いを強く持ち過ぎるとお客様にとって、求めていないサービスになってしまう可能性もありますし、難しいですね……。

Sharezで得たことは?

渡邊

Sharezで得たことは、どんなことがありましたか?
Sharezに来る前は、フィットネスクラブで活動していたので、そこの会員さんが見込み顧客だったのですが、Sharezでは世の中の全ての方がお客様になり得る環境で、「その方々に対してどうやってアプローチするのか?」という一から作り上げる経験をさせて頂いたのは、すごく貴重な時間だったなと思います。

それがなかったら、Instagram、ブログ、YouTubeなど、「自分で情報発信して、それに反応してもらい、お客様に来てもらう」という経験ができなかったと思うので、そこがすごく財産になったと思います。

もう1つは、自分の体力の限界を知れたというのもあります。その当時、フィットネスクラブとSharezで掛け持ち状態だったのですが、月のセッション数が240本くらいでした。

流石に身体がぶっ壊れて自分自身の限界を知れたきっかけでしたね。(笑)

渡邊

240本ってすごいです。(笑)

休んでないですよね……。

そうですね。周りにも顔が死んでるって言われてました。(笑)

そんな時に、お世話になっている方の合宿セミナーが沖縄でありました。セミナーの参加がてら、旅行をしました。それがきっかけで落ち着けて、ペースを落とそうと思えました。

限界を知ったことで、自分の心地良いセッション数を知る事ができました。なので、アドバイスできる事として、今は「質よりも量をこなしていく」という事が言えますね。

質は後から求めてもいいかなと思います。

渡邊

アドバイスありがとうございます。

ちなみに今の心地良い本数ってどれくらいなんですか?

今は100~120本くらいです。Sharezを卒業する時は150~160本くらいだったと思います。

パーソナルトレーナーとして生き残る為に必要な要素は?

渡邊

現在、パーソナルジムやパーソナルトレーナーが増えていると思うのですが、その中で生き残る為に必要な要素はどんな事があると思いますか?
今、確かに「供給過多」なんじゃないかと思うくらい、ジムやトレーナーが多く存在していて、「他との差別化」というのが注目をされていると思うんですが、僕はあえて逆でいいかなと思っています。

個性っていうのは出すものじゃなくて、出るものだと思っています。

だから、差別化を図る為に、現状成功している方の下に入って、その方の思想だったり、知識だったり、セッションの内容だったり、言葉遣いとかを、徹底的に真似る事が大事かなと思います。

ガムシャラに情報発信だったりとか、個性を出そうと思っても、今できない人がそれをやってもホームランを打つようなものです。それよりも、確実に一塁打二塁打を打てる方法を「人から素直に学べるという要素」が大切なのかなと思います。

だから僕は、個性を出して行こうとか、差別化して行こうとかは興味がありません。「個性があるとか差別化されてる」ということは、お客様が決める事だと思っています。

渡邊

確かにその通りですね。

僕も、ついつい個性とか差別化という、都合の良い表現を用いてしまう事がありますが、自分のエゴと切り分けて考えていく事が大事だと思います。

「ととのえて、からだ。」のサービス内容について

渡邊

「ととのえて、からだ。」のサービス内容について教えてください。
1回毎の都度払いで、特に入会金なども頂いていないので、お客様のご都合に合わせて来て頂いています。

器具を使った、ボディメイクだったり、姿勢改善やリハビリなどのコンディショニングも多いですね。あとは、ダンサーの方がパフォーマンスアップの為にご来店頂いているというケースもあります。

なので、何かに特化してるという訳ではありません。からだのボディラインを整えに来る方もいれば、身体の使い方を向上させていくという方など様々です。

「ととのえて、からだ。」のサービス内容について

最後にお客様に向けて一言

渡邊

最後に、お客様に向けて一言お願いします!
いつも私達のジムに通ってくださる方々、そして通ってお時間の経たない方々も、いつもありがとうございます。

日々、お客様のご要望に沿えるように僕らも成長を続けたいと思いますので、一緒に歩んで行けたらなと思います。

また、セッションや、インスタでお会いしましょう!

ととのえて、からだ。
■Instagram

「ととのえて、からだ。」のインスタグラム

■場所
・Aスタジオ:東京都渋谷区渋谷1-3-18 ビラ・モデルナ B201
・Bスタジオ:東京都渋谷区渋谷1-3-18 ビラ・モデルナ A402
・Cスタジオ:東京都渋谷区渋谷1-8-13 GSハイム宮益坂901
■営業時間:10:00~22:00
■最寄駅:各線 渋谷駅
■料金
・体験トレーニング:4,000円(税込)/60分
・通常料金:8,000円(税込)/60分
・通常料金:11,000円(税込)/90分
・シェアトレーニング:14,000円(税込)/60分
・シェアトレーニング:18,000円(税込)/90分

「ととのえて、からだ。」の公式HPはこちら!

インタビューのまとめ

コンさんはトレーナーとして、非常にプロ意識が高く、本質的なトレーニング、サービスをお客様に提供している方だなと感じました。

渋谷というパーソナルジムの激戦区でもあるエリアで、3店舗を短期間で展開し、経営するマネジメントの上手さなど、非常に勉強になりました。

また、「独自の考えを貫く姿勢」も成功の秘訣なんだろうと感じました。

これまで、Sharezを卒業された3名の方にインタビューをさせて頂いていますが、それぞれ考えや思想が異なり、各々の色が出た経営をされているなと感じ、面白さを感じています。

今後も様々な方の考え方に触れ、成長を続けていこうと思います。