40代〜60代必見!年齢を重ねても動ける体でいるためには「整える」コンディショニングから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
フィジカルコンデショナー資格取得

こんにちは!Shibuya Fitness Sharez パーソナルトレーナーのMariです。ダイエット、機能改善をメインに活動しています。

先日、日本ホリスティックコンディショニング協会の「フィジカルコンデショナー(FC)」の資格を習得いたしました。年齢とともに低下する筋力や体の機能。その低下を可能な限り防ぎ、より良い日常生活を多くの方に送っていただくためにも、どんな資格なのか、コンディショニングとはどんなものなのかを、今回はお伝えしていきます。

フィジカルコンデショナーとは?

トレーニング指導写真(腹筋)
運動指導のベースとなるストレッチ、負荷をかけて行うスクワットやベンチプレスなどの様々なトレーニング、バランストレーニングなどを含む、機能的なアプローチの基礎テクニックを習得し、お客様のニーズに対応でき、コンディショニングとトレーニングのプログラムを作成し運動指導ができる者のことを指します。

コンディショニングの目的は?

目的はお客様それぞれで多岐に渡りますが、最終的には人の動きをより良くすること、すなわち動作改善、機能改善です。例えば、負担なく歩く、手を上げて高いところにあるものを取る、綺麗な姿勢を保つ、呼吸をする、重い荷物を持ち上げるなどを、正しく安全に行えるようにすることです。

このような動作をスムーズに行えず、体に不調が現れる年代は、40代〜60代の方に多くいらしゃいます。現在どこかに不調がある方はこれ以上の悪化を抑え、特に何も感じていない方は、今後できるだけ不調がでないように防ぐことも大事な目的です。

また、日常動作に限らず、ランニングやゴルフやテニスなど様々なスポーツ動作を、よりダイナミックかつ怪我をせずに安全に行えるようにすることも目的のひとつです。では、実際にどのようなことをするのかをお伝えしていきます。

コンディショニングの流れと実例紹介

流れとしては、まず全体的な把握をするためにカウンセリングを行いない、その内容を元に姿勢のチェックをします。姿勢が崩れる要因としては、各部位の筋力や柔軟性のアンバランスさが考えられます。

ここで、現時点でどのくらいの柔軟性なのかをチェックしていきます。チェックが終わったら、次に硬くなっている筋肉に刺激を入れ、収縮しやすく、かつ弛緩しやすい状態へと導いていきます。筋は、勝手に収縮したり弛緩したりするわけではありません。

私たちの体には自動性抑制というものがあり、「筋は収縮した後、弛緩しやすい」という性質があります。この性質を利用して可動域を広げていきます。可動域が広がったところで、メインのトレーニングに入っていきます。

実例紹介は、以前の記事の~反り腰改善ストレッチ&トレーニング編~と、~猫背改善ストレッチ&トレーニング編~に詳しく方法が書いてあります。そちらをご覧いただけるとおわかりいただけるかと思います!

なぜコンディショニングが必要か?

トレーニング指導写真(スクワット)
日常生活の中で、例えばカバンはいつも右手、仕事はデスクワークなど、どうしても体にかかる負荷に偏りができてしまいます。このような偏りが、筋力や柔軟性のアンバランスさに繋がります。そのアンバランスさが、最終的に肩こりや腰痛などの不調に繋がることが多くあります。

また、トレーニングをしている方に関していえば、なんとなく左右で動かしやすさが違う、この方向に動かすのは不安などと感じる方が多くいらっしゃいます。この原因も、同様に体のアンバランスさが考えられます。トレーニングは、筋力や柔軟性をアップさせるため、その他にもたくさんの要素があり重要なものです。なので是非トレーニングは多くの方に行っていただきたいことです。

そこで、そのトレーニングが正しく安全に行うことができているかを確認することが重要になります。体に偏りがある状態で、重りを持ってトレーニングすることは危険で怪我に繋がりかねません。トレーニングで正しく動作すること、最終的に日常生活を不自由なく過ごすためにも、コンディショニングは必要です。

まとめ

私たちが持つ体の機能や普段行う動作は、いつまでも変わらずに行えるとは限りません。何もしなければ筋力が低下し、もしかすると自分の力で立ったり歩いたりすることが困難になってしまう可能性もあります。その可能性をできる限り避けるためには、やはりコンディショニングとトレーニングが必要です。

以前に比べて、トレーニングをする方は増えてきてはいますが、まだまだ少ないのが現状です。また、今回お伝えしてきたコンディショニングに目を向けている方もまだ少ない状態です。

ますます高齢化社会が予想される今後を、みなさんはどのように過ごしたいでしょうか。コンディショニングで体を整えながらトレーニングで筋力をつけ、多くの方が趣味を楽しんだり家族や友人との時間を共有することができたら、こんな素敵なことはないと私は思います。

そんな方々のサポートをひとりでも多くさせていただき、今後も活動していきます!ご興味がある方は、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。一度きりの人生を、健康な体で大いに楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事を書いたパーソナルトレーナー

このトレーナーのトレーニングを受けてみませんか?

Shibuya Fitness Sharezでは、魅力的、個性的な質の高いトレーナーが集まり活動しています。日本初の「個性を生かしたトレーナー、個性を生かしたサービス」を提供するパーソナルトレーニングジムです。

Sharezのパーソナルトレーニングに関するご相談・ご質問・ご依頼などありましたら、以下の「Sharezに問い合わせる」よりお気軽にお問い合わせください。


Sharezに問い合わせる