Sharezメディアの新着記事はこちら!

【全力下り坂】No2「檜坂(ひのきざか)」

全力下り坂 第二弾 檜坂

みなさんこんにちは、Shibuya Fitness Sharezの「渋谷のくびれ職人」こと、桂川晃尚です。

「全力下り坂」プロジェクトの第二弾。今回は、東京都港区赤坂にある「檜坂(ひのきざか)」を全力で下ってまいりました!

檜坂(ひのきざか)

  • 東京都港区赤坂にある「檜坂(ひのきざか)」
  • 江戸時代には、檜の木が多いため、檜屋敷と呼ばれた山口藩毛利邸(檜町公園)に添う坂であったことから、檜坂と付けられた。
  • 前回の第一弾「稲荷坂(いなりざか)」に比べると、勾配がゆるやかで直進の坂。

檜坂攻略のポイント
下り坂では、オーバーストライドになりやすく、坂を高速で下る恐怖心から身体が自然と後ろへ傾くため、着地時の大腿四頭筋(太もも)への衝撃は大きくなります。

前回の「稲荷坂(いなりざか)」に比べ、勾配が緩やかなため、高速で坂を下る恐怖心の制限もやや緩和されます。上体を少し前傾させ、歩幅を小さくし、足の回転を早くすることが、坂を早く下るポイントとなります。

臀部やハムストリングを鍛えることによって、走ったり飛んだりするパフォーマンス力に大きく影響を与え、女性に嬉しい引き締まった下半身やヒップアップにも繋がります!

注意点
この全力下り坂は、道路許可申請を取って撮影しております。

危険を伴いますので、皆さんは真似しないようお願いします。

ちなみに、前回の「稲荷坂(いなりざか)」はこちらです!
【全力下り坂】No1「稲荷坂(いなりざか)」

まとめ

第二弾「檜坂(ひのきざか)」はいかがでしたでしょうか?

また次回も、新たな坂に挑戦してみたいと思います。

この企画への感想などありましたら、YouTubeのコメント欄に記入をお願いします。また、ぜひチャンネル登録をお願い致します!