渡邊 拓也 (Takuya)

2017年Sharezインターン1期生。 2018年Sharez新卒1期生。 フィットネス業界では少ない経営学部出身の新卒パーソナルトレーナー。 大学入学と同時に始めたアメリカンフットボールを機にフィットネスに目覚め、ボディメイクを始める。 現在はフィジーク出場に向け、ボディメイクに励む。 自身のフィットネスを通しての成功体験を多くの人に伝えたいという想いでsharezに入社。 また、プリケツ=女子という常識を覆すため、ニックネームをプリケツ男子に。 プリケツ男子が新たな風をフィットネス業界に吹かせる。